本文へスキップ

ファスティングメリット

ファスティングメリット


■ファスティングのメリット

あなたは、美味しいものに強い興味はありますか。

私は興味大アリです。

しかし、美味しいものを食べることは、ほどほどにしないといけません。

なぜなら、最近の日本人は食べ過ぎで、生活習慣病が増加しているからです。この生活習慣病は、以前、成人病と呼ばれており、中年以降にかかる病気とされていましたが、最近では小学生でも生活習慣病になる人が増えてきているといいますから無視できない問題です。

早食いや大食いの番組が一時ほど多くは無くなりましたが、まだ、そういったものに、惑わされる方が多いようですね。

たまにならネタとして笑えるでしょうが1日の摂取量が女性で4000カロリーという方を見て、頭痛がいたしました。そういう食事は早晩、命に関わる状態になることが目に見えています。

それから、肥満児なのに、栄養失調という矛盾した状態のお子さんが、最近は増えているそうですから、栄養バランスも大切です。

これは私が懇意にしていただいている鍼灸師の先生に教えて頂いたことなのですが、ひっきりなしに物を食べていると、胃の消化力が落ち、それが全身の倦怠感などにつながるそうです。

私はお腹が弱いので、時々節食をして、食べ過ぎた時の帳尻を合わせています。

さて、ファスティングのメリットは何でしょうか。

ファスティングはただ痩せるための手段ではございません。痩せるというメリット意外にもさまざまな利点があります。

ファスティングは、あなたが、酷使してきた肉体と「和解」し、自分のことを内省する手段です。

断食が終わり回復食にうつったら、食事のありがたみがわかるでしょう。また、絶食により舌がニュートラルな状態になるため、お米や野菜に何も味をつけなくても旨味があることがわかります。

その気持ちを大事にしてください。そうすればまた、暴飲暴食をしないで済むようになります。

ファスティングの結果、免疫力が高まりますので、病気が治るなどの驚く効果を発揮するケースもあります。健康になるということは、肌の色艶も良くなるなど美容面にも効果が期待できます。

長く付き合う体です。ファスティングは実践することでさまざまなメリットを感じてみましょう。