本文へスキップ

断食中 飲み物

断食中 飲み物

断食中の飲み物(ドリンク)には何が最適か?

コップ
断食を成功させるのは「水分の摂り方」も大切です。

インターネットを見ていると、お茶やジュースなどを飲んでしまっている方が多いようですね。

しかし、
お茶に含まれるカフェインは利尿作用が高く、水分摂取にはなりません

特に、
ジュースは砂糖が多いので、断食の意味が無駄になります。後胃を冷やすので、飲まない方がいいですね。

それから、薄いお茶を断食中に飲んでも良いとするやり方もありますが、どんなお茶でも良いわけではありません。たとえば、胃削と言ってカメリアシネンシス、茶の木のお茶は、すきっ腹で飲むと、胃を痛めます。

では、水しか飲んではいけないの?という声があると思いますので、以下で断食中にオススメの飲み物をご紹介したいと思います。前の項でも少し書きましたが、私が節食をする時にとっている飲み物のラインナップです。


1 酵素ドリンク

代謝が活発な体質にならなければダイエットには成功しません。
代謝が活発でないのに無理やりやせてもいずれ元に戻るだけです。そこで大切なことは代謝が活発な身体になることです。代謝が低い人の場合、酵素が不足している傾向があります。そこで代謝に絶対に欠かせない栄養素である酵素を摂り入れた断食がオススメなのです。

また、酵素ドリンクで適度な栄養を補給できるため、リバウンドの予防効果が期待できます。断食になれてない人は安全のためにも酵素ドリンクを飲むとよいでしょう。

おすすめの酵素ドリンクはコチラ!


2 黒豆茶

まずは黒豆茶。肉類を減らすと鉄分が不足します。黒豆茶はアントシアニンや鉄が豊富で胃に優しいので、飲みやすいお品です。

3 昆布茶

次に昆布茶。食物繊維が豊富でミネラル塩分を含んでいるので、お勧めです。

4 梅ほうじ茶

つぎに梅ほうじ茶。通常お茶にはカフェインが含まれるのですが、ほうじ茶は熱を加えることで変性し、ノンカフェインに近いものになります。石川県等では赤ちゃんの身体をふいたり、水分補給に使うそうです。我が家でも姪が赤ちゃんの時に飲ませていました。梅干しは唾液を出して、胃酸の過剰分泌を抑える働き、があります。クエン酸は疲労回復に役にも立つので、摂取したい食品です。

5 豆乳

あとは豆乳ですね。タンパク質が多いので、体の機能を落さずに済みます。水飴や黒糖などを入れて甘みをつけるとよいでしょう。

6 生姜

他に冷えをとるショウガの砂糖漬けにお湯を注いだものもよく飲みます。他にもたくさんありますが、事前にきちんと調べて、危険が無いようになさってくださいね。